シミの原因の過剰なメラニンの発生を防ぎましょう

抗酸化作用のある食べ物を積極的に取りましょう

HOME » 「美肌力」アップ講座 » シミに効く食べ物

シミに効く食べ物

シミ対策には活性酸素を除去する抗酸化作用のある食べ物を摂取しましょう。代表的な栄養素はおなじみのビタミンCです

シミを作る主な原因「活性酸素」

太陽強い紫外線を浴びた時、体は紫外線から肌を守ろうと活性酸素を発生させます。また肌に直接受ける紫外線は、体内に既にあるまだ弱い活性酸素を刺激して、さらに強力なものへ変化させたりもします。

その他、活性酸素を発生させる代表と言えば喫煙です。体は体内に入ったタールなどの有害物質を攻撃しようと、活性酸素を発生させるのです。また、たばこの煙自体にも、活性酸素が含まれています。吸っている本人だけへの影響ではないのです。

紫外線や喫煙が原因で活性酸素が発生すると、発生した活性酸素から肌を守るために、チロシナーゼ酵素が活性化してメラニン色素を大量に生成しようとします。
メラニンが過剰に増えた結果、シミが出来る事は誰でも知っている通りです。

つまり、肌の老化は、体が活性酸素というものによって酸化していくことに原因があり、そのため、シミが出来やすくなり、肌に透明感がなくなって肌のくすみを引き起こしたりするのです。

抗酸化作用とは活性酸素を抑える作用です

人間の身体を酸化させ、シミの原因となる活性酸素を抑えることを抗酸化作用といいます。
本来、誰でもこの抗酸化作用を体内に持っていますが、年齢と共に減少してしまうので、
食物から摂取するように心がけることで、シミを予防する事が出来ます。

抗酸化作用のある栄養素

抗酸化作用がある成分としては、βカロチン、ビタミンC、E、ポリフェノールなどがありますが、具体的には緑黄色野菜、赤ワインやジュアールティ、緑茶(カテキン)、ブルーベリーなどに多く含まれている事を覚えておくと便利です。
また、コエンザイムQ10やアスタキサンチンは効果の高い抗酸化物質と言われています。

手軽な栄養素の抗酸化ビタミン

抗酸化作用のある食品の中でも最も手軽に手に入るのがビタミンCです。
ビタミンCは、メラニンの沈着を抑えて、できてしまったメラニン色素を薄くする、つまりシミを薄くしたり、シミが出来にくい肌を作る効果があります。
紫外線は3月くらいから徐々に強くなり始めますので、春になる前から予防策としてビタミンCを取るよう心がける事が大切です。

また、ビタミンCは数時間で対外に排出されるので、少量でもかまわないので毎食摂ることが、シミ対策には大切です。
ビタミンCは優れた抗酸化作用で美肌の敵、活性酸素を除去しますが、ビタミンCが消去しきれなかった活性酸素を除去するのがビタミンEの役割。
酸化したビタミンEはビタミンCによって再び抗酸化作用を回復するという特性があるので、これらビタミンを含む緑黄色野菜を積極的に食事に取り入れましょう。

ビタミンCを多く含む食材

ビタミンCを多く含む代表的な食品は、グレープフルーツ・オレンジ・ライムなどの柑橘類に多く含まれ、ほかにはアセロラ・トマト・パセリ・ブロッコリー・レモン・ピーマン・柿・イチゴなどがあげられます。

ビタミンは野菜や果物に多く含まれていますので、積極的にそういった食品を摂取するとシミができにくい体質を作ることができるのです。

平均4.32点/5点

1位

平均4.12点/5点

2位
無添加化粧水ランキング

平均4.25点/5点

2位

平均3.66点/5点

3位
無添加石けんランキング

平均4.08点/5点

2位

平均3.56点/5点

3位
無添加シャンプーランキング

失敗しない無添加ITEM選び

100%安全な化粧品はない
お肌に合う化粧品というのはありますが、完全に無添加で安全な化粧品というのはこの世に存在しません。

「無添加化粧品」をしっかり知る

お肌の優しい「安心」「安全」な化粧品って知っていますか?そらが無添加化粧品。

化粧品だけでなく食品や住まいまで、無添加の中での暮らしってとってもイイんです!

美肌を目指すスキンケア講座。女子力アップを目指そう

ご訪問いただき誠にありがとうございます。本サイトは無添加で安心・安全に美肌を目指す女性のためのポータルサイトです。
運営者情報

本サイトのデザイン・コンテンツ・校正・画像の無断転載、複製(コピー)は一切禁止しております。転載を希望されるかたはお問い合わせください。